ベラヴィラプリマパタヤが日本のテレビが映るようになって快適度up

パタヤのベラビラプリマホテルが日本のテレビが見れるようになって、ソファーの入れ替えやお風呂のリフォームなど

プチリノベーションで買い適度が凄くあがりました。

特に、日本のテレビが見れるので、日本人は感激度アップです。

パタヤの定宿のベラヴィラプリマパタヤに、年末に宿泊しました。

相変わらずの良さがあるのですが、今回は、今まで以上に満足してしまい、どっちかというと、ホテルライフを満喫してしまいました。

もう、日本人にはたまらないものです。

日本人向けにアップグレードしているのかな?

以前もベラヴィラプリマパタヤは紹介したので、今回は、前回と変わったところを紹介したいと思います。

⇒ ベラヴィラプリマパタヤの詳細を見てみる 

日本語のテレビが見れる

ベラヴィラプリマパタヤは日本語のテレビが見れます。

日本語と言うと変ですが、日本のテレビが見れるというのが正解ですね。

もう、日本のテレビが見れます。

年末は、格闘技の番組や、笑ってはいけないなどを見て、楽しい年越しをしました。

ちなみに、宿泊したのは、デラックスルームですので、スタンダードは分りません。

今回宿泊した翌日に、日本のテレビを見れるようにチューナーなのかな?をセッティングしにきました。

液晶テレビが変わった

ベラヴィラプリマパタヤは以前は、ブラウン管テレビと言う、ちょっと古い感じでしたが

液晶テレビに変わっていて、見やすくなっていました。

ソファーが変わった

今回ベラヴィラプリマパタヤに宿泊した当日は、しなびれたソファーだったんですよね。

ソファーというか、ソファーベッドですね。

それが、翌日に、電動オットマン(電動で足元が上がってくるやつ)のソファーに入れ替えてくれました。

3人がけなのですが、足元が電動で上がってくれば、もう、寝れます。

テレビ見ながらの、このソファーは快適すぎて、やばかったです。

もちろん新品だったので、その嬉しさもありましたね。

乾燥機が設置された

これは、部屋ではなく、ベラヴィラプリマパタヤ2階のプールに行く途中にある、コイン洗濯機コーナーがあるのですが

そこに、乾燥機が設置されていました。

乾燥機は、1回60Bです。

洗濯機は、1回40Bです。

家族なら、洗濯+乾燥で、100B(300円位)です。

干すのが面倒くさい、小物が多くて、ランドリーも面倒くさい、家族で毎日選択物が沢山出る

なんて人には、便利です。

私も、朝食前に、洗濯して、朝食後に回収でしたね。

ショッピングしやすくなった

今までは、パタヤといえば、セントラルフェスティバルという、大型ショッピングセンターの行っていたのですが

ベラヴィラプリマパタヤの近くのセカンドロードを渡れば、セントラルマリーナというショッピングモールがあり

ターミナル21が完成したので、ここまでも徒歩10分位で行けるので、

断然便利な立地になりました。

そのため今回、セントラルフェスティバルに1回しか行かなかったですね。

ターミナル21が、これからのパタヤの行きつけになりますね。

おわりに

今回の、部屋の設備のリノベーションは、デラックスルームでした。

スタンダードはわかりませんので、泊まるなら、デラックスルームがオススメです。

デラックスルームは広いだけでなく、窓の外は、木なので、カーテン全開でも大丈夫です。

ベラヴィラプリマパタヤは、パタヤの中では、静かな立地ですし、移動や買い物も便利で、

家族やカップルに向いていました。

今回のアップグレードで、ますます、快適になりました。

今度は、風呂を改修して大きくするようなことを言ってましたので、次回も楽しみです。

⇒ ベラヴィラプリマパタヤの詳細を見てみる 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする