スポンサーリンク

空港からパタヤのタクシーを利用!オールパタヤの2019年の料金

空港パタヤをタクシーで往復するなら、1番安いのがオールパタヤです。

2019年の今年は、少し値上がりしていて

往復で、2200バーツです。

もちろん、ホテルまでの送迎込みです。

タクシーというより、ハイヤーですね。

普通の乗用車で迎えに来てくれます。

乗り心地は、タクシーと雲泥の差ですね。

オールパタヤの予約方法

オールパタヤの料金表です。

このページ見ても予約がわからないですよね。

これが予約のページです。

ここから、出発地を探します。

スワンナプーム空港とかパタヤ市内とかですね。

その中から、ホテルの場所の地区を選びます。

パタヤ中心部とか、ジョムティエンとかです。

そして車種を選びます。

1番安いセダンでも、十分快適です。

選ぶと、送迎予約の画面に行きます。

往復を選ぶ場合

片道ずつ予約します。

あとで、メールで往復割引された値段が届きます。

メールのバウチャーには、行きは、何バーツ

帰りは何バーツと書いてあるります。

支払いは?

バウチャーの金額を現金で到着時に、運転手に支払います。

行きと帰りで金額が違うので注意して下さい。

運転手はチップを求めてきませんが、気持ちよく乗れたら、チップを渡す感じです。(100バーツ位)

空港の乗り場

スワンナプーム空港の場合は、到着フロア 2階3番出口のドア付近に、予約した人の名前のプラカードを持って立っています。

3番出口付近は、タクシーを予約した人を待つ人が沢山居ます。

でも何故か、オールパタヤはドアの所にいるので見つけやすいです。

空港パタヤの移動時間は?

オールパタヤの運転手は、安全運転をしてくれるので安心です。

安全運転だけど、空港パタヤ間の高速道路が完成したので、

1時間~1時間半で到着します。

混んでそうでも、ゆっくり走っていても、何故か1時間半は越えないですね。

注意点

オールパタヤに限らないですけど

帰りのタクシーが来ない場合があります。

私も1回ありました。

その場合は、オールパタヤに電話しましょう。

電話すれば、すぐに車を手配してくれて、迎えに来てくれます。

5分遅れたら、来ないです。

オールパタヤの運転手は、10分前にはホテルに迎えに来るからです。

10分来なければ、ホテルのフロントに電話してもらうといいですよ。

20バーツのチップでかけてもらえます。

5分だと、もう少し待ってみればと言われますので、10分ですかね。

自分の携帯でかけても大丈夫ですよ、日本語で通話できますからね。

まとめ

オールパタヤのタクシーサービスは、いいです。

年末年始など、日本人の多いとき、深夜など、追加料金がかかりますけど、

そういうシーズンは、現地も値上がりします。

結局、オールパタヤが安かったって事が多いですからね。

トラブルも日本語で対応できるので、安心感が違いますからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする