セントラルマリーナ②すき家(SUKIYA)とSUKICHA?を発見

セントラルマリーナパタヤに着いて、閉まっている屋台を通り抜け、マスコットまでたどり着いたら、あとは、セントラルマリーナの建物です。

手前中央の建物は、レストランの集合体です。が、そこには入らず、右横から入って行きます。

そしたら、見つけました

すき家(SUKIYA)

日本で定番のお店です。

タイのパタヤには、結構な日本食のお店が進出してきていますが

パタヤ番長の待望の牛丼屋です。

じつは、去年の年末年始のパタヤ旅行で、すき家(SUKIYA)のオープン初日に牛丼を食べたのです。

プレオープンに近かったので、少し残念な思い出がありました。

今回は、店のメニューが充実していました。

まず、1番目立つ所に出ていた看板タペストリー、何枚もでていたので、今の一押し商品ですね

Tokyo BOWL 139バーツ

いや~、日本にない商品が1番の売りですね。

何だろう、不思議なプレートですね。

これが日本で流行っているとか思われたくないな~

でも、バーガーキングの、これに比べればインパクトは少ないですよね~

バーガーキングなのに、ご飯と肉のセット

でもね、実は、パタヤ店では、東京醤油ラーメンもあるんです。

東京醤油ラーメン 78バーツ

そうなんです。もう牛丼とカレーではなく、鍋焼きとか飛ばして、

ラーメンですよ。

タイではやっているからなのか、ラーメン出してやるせって、いさぎよいですね~

表の看板だと、牛丼とラーメンのコラボ看板なんですよね。

ある意味きちょうかもですね

でもね、ここまでは、なんか、すき家(SUKIYA)もやりどうですよね。

さらに見ていくと

ヮ(゚д゚)ォ!

SUKICHA すきちゃ

そうなんです、カフェも併設しているんです。

その名も SUKICHA すきちゃ

番長的には、グッドネーミングです。

すき家(SUKIYA)の入り口の画像

もう、1年前の すき家(SUKIYA)から大進歩していました。

もう何屋さんなのかわかりません

迷走中まっしぐらですね。また来年の訪問が楽しみです。

あ、牛丼は89バーツと日本より安いです。味は少し薄味です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする