Sutus Court 1に引越しと、ウタパオ空港行きバスの見送り

27日、今日からホテルが移動です。1人になるので、Sutus Court 1というホテルに移動します。

番長は、スタットコートと読んでいましたが、今回宿泊するのに、agodaで申し込んだら、サタスコートになっていた。

年末年始ですが、1泊税込3300円位でした。

大変人気なので、満室が多いので、早めにとりました。

Sutus Court 1に引越し

番長は途中で、ホテルを引越す場合は、チェックアウトの前に、

だいたい11時くらいに、次のホテルに行きます。

パスポートとお金だけを持って行きます。

もし、チェックインができるなら、ラッキーだし、清掃中だから、1時間待ってと言われれば、先にチェックインだけして、1時間後に、荷物を持ってくれば良いし

2時までダメだといわれれば、仕方ないので、12時にチェックアウトをした後に、荷物を前のホテルに預けて、

2時間ほどマッサージをしにいったりできますからね。

今回のSutus Court 1は、11時位に行ったけど、部屋が空いていて、すぐにチェックインが出来たんです。

予約で、部屋は高層と伝えていましたが、メールで、希望に添えるかわかりませんと返事があり、心配しましたが。

実際は、6階と高層階で、プールビューの部屋にしてくれました。

soiブッカオと反対側なので、騒音の心配が減ります。

部屋に行くときに、男性の従業員が案内してくれるのですが、どうも従業員を仕切る人だったみたいで、

無線を持ちながら、チェックアウトの人を途中で見かけると、無線で連絡していました。

仕事バリバリモードですね。

この男性は、愛想より、仕事バリバリで好感が持てました。

ま、番長が、チェックアウトの忙しい、11時に行ったのが原因ですので、仕方ないですね。

それでも、てきぱき指示を出しながら、掃除の人が、すぐに掃除と、タイじゃないみたいです。

部屋を確保したので、急いで、今日までの宿泊先のLKロイヤルスイートホテルに戻り、荷物をまとめて、チェックアウトをしました。

妻がクアラルンプールに行くので、番長の荷物は、フロントに預かってもらい、ホテルの目の前のソンテウをチャータし、ウタパオ空港行きのエアアジアのバス停まで行きます。

チャーター代は、エアアジアのバス停は、セントラルフェスティバスにあるので、近いのですが、150バーツでした。

最初は、セカンドロードの入り口で止まりましたが、違うよと道案内をしました。

エアアジアのバス乗り場には、先客が待っていました。

車に乗っていても良いし、横のベンチで時間まで待っても良いです。

見送りに行ったら、バスの運転手が、空港まで来るかと言われました、お金はフリーだよといわれましたが、笑顔で断ります。

バスは、座席で料金回収をして、定時に出発して行き増した。

バスが出発したら、バス停前に停まっている車が、格好良かったので近寄ると

格好良いでしょ、エンブレムを見て、ホンダですね

後に回ると

いいですね~、日本車じゃないみたい

ホンダやるね~と思い、何の車種かを見ると

CIVIC

新型CIVICが、他の車より目だっていたので、いいね~って見ていました。

新型CIVICは、今までのイメージと違っていて、かなり格好良くなっていて、ビックリしました。

車っていいよね。

寄り道しましたが、このあとは、ホテルに戻り、預けた荷物をとり、Sutus Court 1に引越しです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする