ブッカオ周辺で洗濯する値段を比較してみた。ランドリーやコイン洗濯機など

タイに来て、洗濯物をどうするか?

または、他人はどうしているのか?

疑問に思う事ないですか?

ちなみに、タイのパタヤでは、洗濯でもいくつか選択肢があります

1、1枚ずつ個別に洗濯屋(ランドリー)で洗濯してもらう

2、1kgいくらの洗濯屋(ランドリー)で洗濯してもらう

3、コイン洗濯機(コインランドリー)で洗濯する

それぞれ、値段や方法が異なるので、今回パタヤで宿泊している、Sutus Courtホテル周辺で探してみました。

これを参考にすれば、およその相場と、探し方が分ると思います。

洗濯方法と値段の比較

◆まず、上で紹介した、1番の1枚ずつ個別に洗濯をするです。

これは、1枚ずつアイロンをかけてくれるので、日本のクリーニング屋さんに出すのと同じと思ってください

そのぶん、値段は1枚いくらと決まっていますので、1番料金は高いです。

場所は、宿泊しているホテルでも出来ます。

でも、少しでも安く上げるなら、ホテルの近辺に、

「LAUNDRY」

と書いてある看板が出ていたら、ほとんどが、このタイプの洗濯屋さんです

ちなみに、Sutus Courtホテル周辺では、ホテルを出て左に50mほど歩くと

LAUNDRYの看板の出ている、洗濯屋さんです。

この様に看板が出ていますので、見つけやすいと思います。

金額ですが

料金表が提示されているところもあります。

最近の標準な金額になります。

このように、1枚1枚の種類と値段が書いてあります。

同じなのに、値幅があるのは、服のサイズの違いです。

だいたい、S/M/L で分かれています。

◆次に、2番の1kgいくらの洗濯(ランドリー)で洗濯してもらうですが

これは、洗濯に持っていった洗濯物の重さで料金が決まる仕組みです。

日本には無い不思議な洗濯屋さんですが、タイのローカルではこっちが一般的だと思います。

タイの家庭にはまだまだ洗濯機が無いことが多いからです。

探し方ですが、

●専門ならLAUNDRY 1kg OOBと書いてあります。

この看板を見つけましょう

もう1つは、LAUNDRYの看板の出ている、洗濯屋さんに聞いてみる方法ですが、パタヤでは、この方式の洗濯屋さんが少ないです。

個別より安くなりますからね

ちなみに、Sutus Courtホテル周辺では、ホテルを出て、soiブッカオを右に進み、soiダイアナを左に曲がり、少し進んだ左手にある

LEK APARTMENTにあります。

LEK APARTMENTの前の看板

この青い、LAUNDRYの看板に張り紙があります

WASH ONLY

1kg=50バーツ

WASH+IRON DRY

1kg=90バーツ

ちなみに、WASH ONLYは、洗濯のみです

WASH+IRON DRYは、洗濯して、アイロンをかけてくれます。

どちらも、1枚ずつたたんでくれます。

このように、1kgの店は、洗濯内容が違う場合がありますので、注意して下さいね。

何も言わないと、WASH+IRON DRYになるます。

外人は、WASH+IRON DRYが多いからだそうです。

もし、WASH ONLYなら、1kg50バーツですので、1枚の洗濯屋さんと比べると、1枚の洗濯屋が、LサイズのTシャツが1枚30バーツだったので、2枚だすより安いです。

◆次に3番目のコイン洗濯機(コインランドリー)で洗濯する

これは、日本で言えば、コインランドリーです。

ただ、日本と違って、乾燥機は無いです。洗濯機のみですので、乾燥は自分で干すことになります。

タイは日差しが強いので、太陽に干せば、3時間もすれば乾きます

また日本と違って、室内ではなく、室外に洗濯機が置いてあります。

洗濯機の横に、コインを入れる機械が付いていますので、それが目印になります。

1回20バーツ~40バーツが相場です。

10バーツ硬貨しか使用できませんので注意してください。

ちなみに、Sutus Courtホテル周辺では、ホテルを出て、soiブッカオを右に行き、soiハニーの少し手前の右側にあります。

3台あります、どれも1回30バーツです。

この奥がホテルのフロントで、10バーツ硬貨に交換してくれます。

洗剤は、すぐ近くのセブンイレブンで、10~13バーツで小さめの洗剤が数種類売っています。

小さいですが、5回分くらいはあるので、旅行中なら十分な量です。

時間は、大体1時間弱ですね。

洗濯機が表にありますが、屋根もあるし、盗まれることもありませんでした。

洗濯物を干す場所と、干すのが苦にならないなら、1番安いです。

今まで、手洗いしていた人や、他人に服を洗ってもらうのが嫌な人、にもオススメです。

1回100円前後で洗濯できるなら、手洗いの労力以上ですよ。

まとめ

ブッカオ周辺で洗濯する料金を比較してみた結果は、

1番安くしたいなら、1回30Bのコイン洗濯機が1番安い

でも、干すのが面倒くさいなら、1kg50Bで出せるランドリーが見つかれば、コスパが良くオススメということになります。

どうしても、滞在中に1回は洗濯すると思いますので、洗濯する場合の参考になればと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX