タイに行くなら持っていきたい、おすすめガイドブックとタイ語の本!

タイに行く前、タイの情報を調べるために、ガイドブックなど本を見る人は多いと思います。

でも、タイの本って沢山出ているんですよね。

どの本にしようか悩むと思いますので、沢山出ている本から、失敗しないオススメの本を紹介します。

タイに行くなら、読んでおきたいオススメの本です。

総合観光ガイドブックです。

これ1冊だけでも、目的が合えば、タイ旅行は楽しめる、そんな1冊が、総合観光ガイドブックです

るるぶ タイ

るるぶタイ・バンコク・アユタヤ’19
タイの、バンコク・アユタヤ・パタヤ・カンチャナブリ・チェンマイなど、人気観光地を徹底解説!
初めてのタイ旅行や最新の観光情報を知りたい人にオススメです。

るるぶタイ・バンコク・アユタヤ’19ちいサイズ

るるぶより、一回り小さくなって、かばんに入る!  便利なちいサイズ!

小さくなっても、内容は同じです。

小さくなって見にくいかと思うけど、普通に読めるし、持ち運びしやすくなりました。

地球の歩き方 シリーズ

地球の歩き方 タイ 2018~2019

2月8日発売の最新刊になります。最新刊の特集は、タイ料理の楽しみ方、メニューの読み方、タイ絶品グルメ案内、タイのバラマキ土産など・・・・
タイ旅行の定番のガイドブックの1つです。るるぶでは物足りなくなった人や、もう少し深く知りたい人に向いています。

タイ料理の本

定番のタイ料理から、タイ北部や東北部などの地方料理までを紹介している本です。便利な指差しタイ語などお役立ち情報も掲載。
タイ料理を幅広く紹介している、数少ない本です。

タイ語の会話の勉強

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする