2017年8月③香港からマカオへ船で移動、無料バスでベネチアンへ

香港からマカオへ、高速船で移動します。

忘れてました、香港とマカオは別の国なので、出国手続きです。

出国手続きは、すんなり進めて、船を待つのですが、

フェリーターミナルは、まるで空港ですね。

船の乗り場へ行く列です。

結構な混雑です。

金光飛航COTAI WATER JET

奥の青い船がそうです。

凄い大きいです。

この黄色いのが、船への桟橋になります。

船内は

船って感じじゃないですね。

飛行機の座席だと思ってもらうといいですね。

座席は指定席になります。

動き出したら、

Σヾ(・Д・´●)ノ わぉ!!

結構ゆれます。

事前にゆれないって書いてあったのに~

こんなときの為に、酔い止めの薬を飲んで寝ます。

起きたら、マカオに到着でした。

妻が、海が凄く汚かった~って言ってました。

夢の中だったので気が付かなかったよ~

さて、マカオに着いたら

入境という看板があるので、行き先が分りやすいです

ま、全員がそこに向かうので、ついて行くだけですので楽ちんです

この先に行ったら、

Σヾ(・Д・´●)ノ わぉ!!

マカオのイミグレが凄い混雑です。

もうね、ず~と先がカウンターなんですが、もの凄い行列なんですよ

マカオ、人気ありすぎ

もっと素早く入国させてくれよ~

この行列に並ぶこと1時間以上、ようやく入国しマカオです

マカオの港からは、各大型ホテル行きのバスがでるバスターミナルがあります。

フェリーターミナルを出た奥の方です。

行き先は、バスの車体に大きく書いてあるので、すぐに分ると思います。

満員になると出発しますので、早めに乗ったほうが良いです。

今回乗ったのが、1番人気のホテル

ヴェネチアン(THE VENETIAN)ホテルです。

送迎のバスは、

車体に名前が大きく書いてあります。

乗車賃は、無料です

そう、フェリーターミナルから、ホテルまでは無料なんです。

ヴェネチアン(THE VENETIAN)ホテル

マカオのホテルは、メチャクチャ高いです。

特に、このホテルは、豪華絢爛です。

1階がカジノです

もの凄く広いので、館内図をもらいましょう

そして、迷わないようにしましょう。

2階が

ベネチアを模した町並みの大型ショッピングモールになっています。

中に水路が作られ、この様に遊覧船も運航しています。

それにしても凄い混んでいます。

マカオの観光客が全員きているの?っていう位の人です。

この運河の脇が道になっていますので、端っこまで歩いて観光してみました

凄い広いですし、お店が沢山あって、楽しいです。

端まで来て、大きさを実感して、地図を見直したら、このような運河が4本書いてありました。

ということは、今来た道は、4分の1なの?

めちゃ疲れました

下に降りてカジノを見て帰ろうと思ったのですが、カジノの中の景色は全部同じに見えて、方向が分らなくなり、帰り道探しに道に迷います。

なんとか抜け出し、バスターミナルへ行き、マカオ島のフェリー乗り場へ行きます。

行き先別になっていますので、とても分りやすいです。

もちろん無料です。

ここからは、マカオ島へ無料バスで行って、そこから、市バスに乗り継いで、マカオの世界遺産を見に行くのです。

無料バスだけで、マカオを横断して観光した気分ですね

マカオのフェリーターミナルからは、世界遺産に1番近いカジノ

グランドリスボアホテル行きのバスに乗ります。

もちろん、バスは無料です。

グランドリスボアホテルは、金ぴかの外装が凄く目立つホテルです。

ここから、徒歩10分ほどで、世界遺産セドナ広場に行けます。

帰りも迷ったら、目印にできるぐらいです。

香港・マカオの旅行で持っていった本

マカオの事が詳しく出ています。古いですが、マカオ島は世界遺産なので変わりなく、新しいホテルも少ないので、値段以外は、まだまだ参考になります。

少し古いので、中古なら安いのもいいです。

Hぽいところもありますが、妻のお気に入りですので、観光は女性でもつかえます。

最新の情報や地図を見るのに参考になるし、小さいサイズなので、持ち運びに便利です。小さくなって便利ですよね。

どのガイドブックもそうですが、少しマカオの内容が弱いです。

香港の内容は充実していますので、香港・マカオに行かれる人の1冊ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX