2017年8月④マーガレット(Margaret’s)のエッグタルト

マカオに来て、マカオの物を1個も食べていないことを思いだしたら

マカオと言えば、エッグタルト

マカオのエッグタルトといえば、マーガレット(瑪嘉烈 Margaret’s)

香港のフェリーターミナルのケンタッキーで食べてしまいましたが、マカオで1番美味しいと言われるエッグタルト屋が世界遺産の近くにあるので、食べるしかないでしょう

グランドリスボアホテルから、セドナ広場まで徒歩で移動している途中の裏道にあります。

夜は絶対に入りたくないような、裏道なんですよね

でも、昼間は、観光客が大勢います。

瑪嘉烈のエッグタルト

エッグタルトの名店は

瑪嘉烈 Margaret’s Café e Nata

マーガレットカフェ

土日は夕方6時に終わりますので、注意して下さい

ネットで、20時までという書き込みがありますが、6時に終わります。

エッグタルトの買い方

お店に着いたら、凄い行列です。

最初はこの行列に並んでいたら、お店のおばちゃんに、注意されます。

まず、店内で注文して、会計を済ませます。

そして、その伝票をもらい、受け取りの為に行列に並びます。

同じように、間違えて並ぶ観光客の多いこと

みんな注意されてます。

あ、たぶん注意じゃなくて、説明しているだけなんですけど、

中国語を大声で言われると、注意されているように感じるだけです。

いや~、外で誘導している従業員が凄く元気で、キビキビしているんですよね。

そして、並んでいると、終了だよ~の説明

お~、ラストにギリギリ間に合ったよ~

エッグタルトが焼きあがると、列が進み、焼きあがった分を渡し終わると、また待ちます。

ようやく並んで、エッグタルトをゲット

焼きたてなので、めちゃくちゃ美味いです。

外が、サクッとして、中がとろ~り

説明下手で、そのままですが、

パイの中に焼きたてプリンが入っている感じですね。

やっぱり、焼きたてが1番ですね。

ちなみに、店内のメニュー看板は

エッグタルト以外がいっぱいなのに、行列の人は、エッグタルトしか買いません。

カフェなのに、エッグタルトばかり売れる店も不思議ですね~

でも、エッグタルトは、安いし美味しいし、マカオの世界遺産を見に行くなら、近いので酔ってみると良いですよ

地図

地図を見て迷わないようにしてください。

大通りを1本裏に入ります。

営業時間

平日 8時30分~16時40分

土・日 10時~18時

水曜 定休日

時間を過ぎると、どんなに並んでいても、シャッターを閉めます。

並んでいる人の分だけ開けていますが、新規で入ってこられないようにするためです。

間違えて、時間を過ぎるまで、店内で買っていない人が文句を言っていたりしますが、鬼のように終わりだと告げられます。

なので

時間までに、行列を無視して、店内で買い物をしましょう

長い行列は、商品の受け取り

短い行列、または並んでいないのが、店内の買い物です。

おまけ、

お店に行ったら、ちょうど受付終了、でもまだ商品の受け取りの人が並んでいる場合は、可能性があります

店の人に、売れ残ったら売って欲しいと伝えます。

そうすると、行列が終わった後に、売れ残っていたら売ってくれます。

香港・マカオの旅行で持っていった本

マカオの事が詳しく出ています。古いですが、マカオ島は世界遺産なので変わりなく、新しいホテルも少ないので、値段以外は、まだまだ参考になります。

少し古いので、中古なら安いのもいいです。

Hぽいところもありますが、妻のお気に入りですので、観光は女性でもつかえます。

最新の情報や地図を見るのに参考になるし、小さいサイズなので、持ち運びに便利です。小さくなって便利ですよね。

どのガイドブックもそうですが、少しマカオの内容が弱いです。

香港の内容は充実していますので、香港・マカオに行かれる人の1冊ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする