2017年8月⑥3日目、香港からタイへ出発です。香港のラウンジ最高

香港・マカオの2泊3日、今日からタイに移動です。

飛行機の出発が昼過ぎでしたが、早めに空港に行き、空港のラウンジで朝食を食べようという、節約的なプランでホテルをでます。

ホテルの1階がバスステーションになっていて、空港までのバスの始発になります。

結構大きいんですよね。

そのぶん、ホテルも大きいんですけどね。

ここからのバスのチケットは、バスに乗るときに払います。

日本のワンマンバスのように、乗るときにお金を入れます。

最初は知らないで、チケット売り場っぽいところに行ったら、乗務員の休憩所でチケット売り場は無いと言われた。バスで払うんだよと。

何事もチャレンジして勉強ですね(‘A`)

空港のラウンジ

空港まで行き、順調にチェックインして、早速ラウンジで朝食です。

何で空港のラウンジで朝食にしたかというと

空港のラウンジを無料で使える、プライオリティパスを持っているからです。

プライオィティパス

世界1000ヶ所以上の空港ラウンジが無料で使えるカードです。

年会費は399ドルですが、

楽天プレミアムカード(年会費10800円)ならば、無料でプライオィティパスが付いてきます。海外旅行保険も付いています。

今現在、1番安い年会費でプライオリティパスが付いてくるカードになります。

こんないい雰囲気のラウンジも無料です

香港のラウンジです。

いい雰囲気してますよね。

食事は、東南アジアのラウンジでも、かなり上位の美味しさです。

ここに行ったら、麺類を食べてください、美味しいです。

電源もあるので、充電できます。

( ´∀`)あ~満足

タイ

スワナプーム国際空港からは、ベルトラベルでパタヤのホテルに向かいます。

ベルトラベルは、行く前にネット予約が2割安く買えますので、お得ですよ。

ちょっと、ホームページが不親切ですけどね(・∀・)

ちなみに、予約しないで、空港で買う場合は、過去記事ベルトラベルのチケット売場が変ったを見てください

昔は凄い混んでいましたが、ベルトラベルの前に、

120バーツのパタヤ行きのバスのチケット売り場が出来たのが原因ですかね。

ベルトラベル240バーツ(ネット割引後)ですので、割引されても2倍ですからね

ただし、このバスは、パタヤでも、隣のジョムティエンの方に行きますので、少し不便ですが安いのと、1時間に1本でますので、利便性は上です。

ベルトラベルは、少し高いですが、ホテルまで送ってくれるのが利点です。

パタヤのバスターミナルからの移動が面倒な人、初めてパタヤに行く人は、ベルトラベルがいいですね

バスは順調で、今日の宿泊ホテル、オーガストスイートに到着しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする