【センタラグランドホテル】⑤ショッピングモールへの送迎バスの使い方

センタラグランドホテルに宿泊中の1日の行動

朝食

プール

お出かけ

プール

夕飯

こんな感じです。

午前と、夕方にプールに行くのです。

以前は1日中プールにいたのですが、パタヤのGWの日差しは凄いんです。

もうメチャクチャ暑いんですよね

なので、真昼は、部屋に戻って着替えて、部屋で涼むか

お出かけするかです。

お出かけするのに、ホテルの周りに涼めるスポットが少ないので、パタヤ中心部まで移動しますが

ホテルの送迎バスを利用すると便利で楽です。

送迎バス

今日は、セントラルフェスティバルにお出かけです。

それは、センタラグランドホテルから、送迎バスが出ているからです。

無料ではなく、有料です

送迎バスの料金

1人 片道50バーツ

センタラグランドホテル

 ↓↑

セントラルフェスティバル

時刻表

ちょっと影が映ってしまいました

センタラグランドホテル発

10時~22時 

1時間おき

セントラルフェスティバル発

10時20分~22時20分

1時間おき

出発場所

ホテルのタクシーなどの乗降場所の右側の、写真中央の場所が受け付けです。

予約できますので、時間が決まっているなら予約するのがいいです。

出発時刻の少し前に行って、ここで支払いをします。

車は、1ボックスカーですので、車体を覚えておきましょう。

帰りも同じ車になります(1台が回っていると思ってください)

帰りの場所

セントラルフェスティバルからの帰りの集合場所は、1階の中央付近の出口になります。

ここは、他のホテルの送迎バスの集合場所にもなっていますので、バスを間違えないようにしましょう。

帰りは、予約しなくてもいいですが、満員の場合もありますので、予約しておくと優先されます。

また、支払いは、ホテルに着いてから、行きのチケットを買った場所で支払います。

使い慣れると、便利なんですよね。

片道50バーツですので、往復100バーツ

昼間の暑い時間には、ホテルから直接、ショッピングモールまで行って、

そこで昼食を食べて、涼しい中で買い物をしたり、ウインドウショッピングを楽しんだりして、

帰りは、夕飯を地下の、スーパーで買っても良いですしね。

セントラルフェスティバルでウロウロしていると、あっという間に時間経ちますからね。

じつは、夜便のほうが混みます。

夜は、パタヤ中心部まで来て、食事をする人に重宝されています。

レンタルバイク

レンタルバイクの場合、ホテル近くのレンタルバイクが、

1日250バーツ~300バーツ

これにガソリンを入れる費用があります。

バスより、レンタルバイクの方が便利で、以前はレンタルバイクを使っていたのですが、

今は、送迎バスを利用しています。

1日1回しか行かないなら、2人で往復200バーツ

バイクより安いですよね。

それに、バイクの取り締まりが厳しくなってきているので、乗る機会が減ってしまい。

センタラグランドに宿泊時には、レンタルバイクは、使わなくなりました。

送迎バスが便利で快適ですからね。

ちなみに、セントラルフェスティバルからタクシーを利用の場合

250バーツ前後します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする