パンガン島フルムーンパーティーの映像や入場料や地図やトイレなど

パーティー好きなら誰もが知っている、もはや伝説級のパンガン島のフルムーンパーティーですよね。

一晩中、南国の屋外のビーチで、大音響で踊り狂えるんですよね。

室内じゃない、あの開放感

そして、日本ではありえない、あのノリ

おバカが過ぎるぐらいのハジケぷり

外人特有のまるで、映画の中のような、弾けたパーティーに普通に参加出来るんです。

入場料

1人100バーツです。

リストバンドをくれます

リストバンドの記念品代だと思うといいです。

帰国したときの、思い出になります

パティー会場

パンガン島の南の半島の東側のハードリンビーチです。

このハードリンのビーチ全てがパーティー会場です。

ビーチにDJブースと大音響を出すスピーカーが沢山出て、それぞれのブースのエリアで、それぞれのジャンルの音楽を流すので

自分の好きなジャンルのブースに行くといいですよ。

自分の好きなジャンルのブースは、その音楽に合わせて、異世界のような達人級の踊りをしている人たちもいますので、それを見ながら自分も楽しめますよ

とにかく、周りを気にしないで、弾けた人の勝ちです。

せっかくなので、知らない外人と踊り狂いましょう

踊れなくても、会場の雰囲気だけでも凄く気分が上がります

飲み物

ビーチのバーで売っていますし

少し入った所のコンビニの前でも売っています。

トイレ

10B~20Bの有料になりますが、

お店で借りれますので安心です

眠くなったら

ま、ホテルに帰るのが1番ですが

SLEEP AREA と書かれたエリアがあります。

ここで眠る事ができます。

専用の場所なので、一応安心できそうです

宿泊するなら

ハードリンの近くのホテルに宿泊するのが1番楽で便利です。

トイレに、自分の部屋に帰れるの利点と

眠くなったら、自分の部屋に帰れる利点があります。

難点は、フルムーンの時だけ数倍に値上がりすることです。

あと、凄い人がくるので、少しセキュリティが心配なだけです。

ちなみに、パンガン島のどのエリアからも、だいたい宿泊先のホテルから、フルムーンパーティーの会場まで送迎が出ます。

(100~200B)

サムイ島からの場合

サムイ島から、スピードボートの送迎チケットも販売されますので、サムイ島から来るのもいいですよ

サムイ島の旅行代理店で、パンガン、フルムーンパーティーと言えば、売ってくれます

通常、ホテルからの送迎です

ホテル⇒港⇒スピードボート⇒パンガン島の会場⇒スピードボート⇒ホテル

チケットによっては、フェリーの場合がありますので、確認してください

サムイ島からなら、凄く便利ですが

難点は、両方の港でスピードボートに乗る順番待ちをすることです。

行きは楽しみで平気なんですが

帰りは、眠いのでシンドイです

少し早めだとすぐに乗れます

⇒ 【2018年】フルムーン満月・ブラックムーン新月は、何月何日か?

ちなみに、今年のフルムーンとブラックムーンが何月何日なのか知りたい人も多いので記事にしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX