【パタヤの激安マッサージ】1時間330円(100バーツ)からなんです!

日本では、マッサージが1時間2980円が一般的ですが、

パタヤでは、タイマッサージが1時間330円(100バーツ)から受けられます。

安いですね~

日本でだと牛丼の値段で、1時間もマッサージしてもらえるなんて、マッサージ好きな人にとっては、マッサージ天国です。

マッサージの種類は、タイマッサージといって

タイマッサージ:ベットやマットッレスで寝ながら、全身のマッサージをしてもらいます。途中、ストレッチみたな技もあります。

このストレッチみたいな技が、体の硬い人には痛いときがあって、そのせいで、タイマッサージは痛いよねってイメージがある人もいます。

そのタイマッサージが、パタヤでは

330円~990円(100バーツ~300バーツ)

激安で受けれます。

マッサージの値段と場所

値段は、店の綺麗さ+立地で決まります。

マッサージの技術は、値段より、制服を着ていて、普段から店にボス(オーナー)がいる所がハズレが少ないです。

200バーツ~300バーツが1番ハズレが少ないですが、

100バーツでも、上手い所はあって、技術は店の教育だと思うので、上手い店は他の人も上手いことが多いです。

値段は店の場所と関係していることが多いので、番長がパタヤでマッサージを受けてみた、値段別の主な場所です。

1時間990円(300バーツ)の場所

高級ホテルの近くや繁華街、海沿いでは、値段が高くてなりますが、それでも、1時間990円(300バーツ)

高級ホテルで中心から離れている場所だと、マッサージ屋さん自体が少ないので、高い傾向です。

私語が少ない、個室でアロマを焚いてくれる、着替えがある、終わった後に、お茶や水のサービス、フルーツのサービスがあるなど、なにか嬉しい特徴があります。

1時間660円(200バーツ)の場所

海沿いから2本目の大通りでは、少し歩けば、1時間660円(200バーツ)のマッサージ屋さんが見つかります。

今のパタヤでは、660円(200バーツ)が標準になっています。

初心者は、この値段の店で最初に受けてみるとよいと思います。

場所がわからないよ~という人は、パタヤに行ったら、ほとんどの人が1度は行く、パタヤの中心部にある、セントラルフェスティバルという大型デパートを目指しましょう

セントラルフェスティバルの海側の写真です

セントラルフェスティバルというデパートを海と反対側の出口を出て、左手(車の進行方向)に進むと、大通り(セカンドロード)沿いに、1時間660円(200バーツ)の店が沢山並んでいます。

沢山ありすぎるし、呼び込みもあるので、選びにくい難点がありますけど・・・・

合わせて読みたい記事

⇒ 【パタヤの激安マッサージ】②100バーツマッサージ屋の地図

⇒ パタヤでタイマッサージ店の選び方、マッサージの流れ、チップの金額まで

⇒ タイのパタヤでは、フェイシャルエステが1回1000円と激安なり!

続きます

②で、100バーツの立地や、簡単マッサージ受け方を紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする