【パタヤ 観光】ラン島の行き方!船の料金、時刻表、地図を紹介

パタヤから少し船で行けば、綺麗なビーチと海のラン島があります。

パタヤビーチが汚いな~って思う人は、ラン島がおすすめです。

パタヤから、ラン島行きの船は、

ラン島の港行き

タワエンビーチ行き

サマエビーチ行き

この3ヶ所に行く船が出ていますが、

私達、観光客が使うのは、直接ビーチに行く船だと思いますので、タワエンビーチ行き・サマエビーチ行きの船になります。

その2つの行き先の船の乗り場と、ラン島での下船の場所の地図、料金や時刻表を紹介します。

バリハイ桟橋の地図と行き方

パタヤから、ラン島に行く船は、パタヤビーチの南のはずれにある、バリハイ桟橋からの出ています。

パタヤのウォーキングストリートを通り抜けた先にあります。

行き方

安く行くのは、ビーチロードなら、ソンテウでウォーキングストリートの手前で降りて、そこから、ウォーキングストリートを歩いて通り抜けます

ブッカオからなら、南に向かうソンテウに乗ると、セカンドロードの交差点で降りて、海まで歩き、ウォーキングストリートまで行き、そこから歩いて通り抜けます

昼のウォーキングストリートの景色を見ながら歩くとあっというまです

バリハイ桟橋の前には、

大きな建物がありますので、 すぐに分ると思います。

トイレは、この建物の2階になりますので、忘れないようにしましょう。

買い物は、この建物の裏に、セブンイレブンがあります。

船の乗船場の地図

桟橋の手前に、桟橋の看板が出ています。

桟橋は、行き先別に決まっています

Aの桟橋は、2つの行き先の船が出ています

ラン島の港行き

タワエンビーチ(Tawaen Beach)行き

Bの桟橋は、サマエビーチ行き

ビーチに直接行くのは、タワエンビーチとサマエビーチの2ヶ所になります。

チケット売り場の場所

船の乗船する場所で、チケットを売っています。

船の乗り場のところで、間近に出発する船のチケットを売っています。

人数を伝えるだけで、購入できます。

船のチケットの料金

タワエンビーチ

片道 30バーツ

帰りも、船に乗る前に購入します。

サマエビーチ

往復 150バーツ

往復ですので、帰りのチケットも付いてきますので、無くさないようにしましょう。

帰りの船は、好きな時間の船に乗れます。

時刻表

タワエンビーチ

パタヤ出発

8:00

9:00

11:00

13:00

タワエンビーツ出発

13:00

14:00

15:00

16:00

17:00

サマエビーチ

パタヤ出発

9:30

10:00

11:30

12:30

13:30

サマエビーチ出発

15:00

16:00

17:00

タワエンビーチの地図

ビーチの左端に船の桟橋があります。

ビーチは遊歩道があって、陸側にお店が並びます。

サマエビーチの地図

ビーチの中央に、浮き桟橋があり、そこに船が着き乗り降りします。

ビーチにはパラソルが並び、その裏にお店があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX