1日目②香港の空港にて、ラウンジを使う為に走るよ!

成田空港を出発ですが、離陸は40分遅れでした。

成田空港は飛び立つまでが時間がかかるけど、

今回の乗継は50分

|||(-_-;)||||||

ヤバクない?

少し遅れたら、アウトですよね。

ま、同じキャセイの乗継で、キャセイの本拠地の香港だから、、遅れたら、振り替えしてくれるかなとか、考えてました。

キャセイパシフィックに乗る

あ、キャセイパシフィックで、座席を決める人にアドバイスです。

席の1番前で、前は壁って席は足が広くて快適なんですよね。

今回もその席を選びました。

\(^▽^)/わーい足元が広ーい

飛び立ってしばらくの喜びは

に変りました。

あれ、テレビが無い、前の席は、肘掛からテレビが出てくるんだけど無いな~って探していたら。

テレビ、これじゃない?

・・・・・・・・・

これだよ、みんなの座席の後ろについている画面が、壁に付いているよ、マジ、字が小さすぎて見えないんですけど

視力2.0の人が考えたんですか?

もう、映画とかの選択は、シートベルトを外して、席を立って、画面を見ている

(≧o≦)不審者ですよね

そんな出来事がありながら、機内食を食べて

今回の機内食の中身は

焼きうどんです。美味しかった。

香港空港に、なぜか、20分早く到着しました。

1時間10分あるので、気合を入れれば、

ラウンジ行けるかも~

香港のラウンジの食事は美味しいんですよね。

ラウンジは、PLAZA PREMIUM ラウンジといいます。

搭乗口に行く通路の1つ上の階になります。

詳しい場所は、インフォメーションカウンターで聞くと便利です。

この日は、ラウンジが大混雑、受付に並ぶ列が、入り口の外まで並んでいました。

たぶん、ラウンジが改装で、外から中がこのように見えているので、普通のレストランだと間違ってくる人もいるからじゃないかと思います。

なぜかと言うと、番長の前の人、その前の人が連続、違ったからです。

カードが無いと、料金システムメニューを出して、説明するんですよね。あ~時間がかかるよね~

料金を聞いて、2組とも出て行きました。

そんなやりとりを見ながら、番長はなんとか間に合いました。

なんとか間に合ったけど、食事時間は15分位でしたので、大急ぎで食べて、飲んで、満喫しました。

食べたのは、屋台風のライブキッチンで作ってもらった、香港ヌードル・チキンの煮物・炒飯・トニックウォーター・生ビールです。

生ビールが滅茶苦茶冷えてて美味かった。

なんか、カップをセットすると、下からビールが出てきて、コップを取ってもこぼれない、不思議な生ビールの機械でした。

香港ヌードルも定番ですが、香港のラウンジを使うなら、ぜひ食べて下さい。

食べたら、急ぎ足で、搭乗口に向かいました。

今度のキャセイは、前半分がファーストクラスとビジネスクラスに、プレミアムエコノミー席でした。

後ろ半分がエコノミーという、日本発には少ない席振りでした。

ただ、今回は、ファーストクラスの後にビジネスクラスが続いていたのですが、広さが全然違いました。

機内食は、ラウンジで食事をしたけど、食欲旺盛で、

肉を希望で、鶏肉のカレーとご飯の組み合わせ

それに、ハーゲンダッツのチョコレート味がデザートについてきて

美味しく頂ました。

香港からは2時間位のフライトで、こちらも定時より少し早く到着しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする