ハニー ロッジ (Honey Lodge)3000円台でウォーキングに近い静かでプール付き

パタヤに行って、日中って結構暇なんですよね。

そこでプールが付いていると日中は泳いだり日焼けしたり時間をつぶせるんですよね。

パタヤの夜遊びの中心地のウォーキングストリートから徒歩2分の好立地ですが、プール付きなんです。

それも3000円台(1200バーツ)とかなりお得なホテルになります。

⇒ ハニーロッジ 

ハニー ロッジ (Honey Lodge)

もともとの番長の定宿でした。

ロッジと名前が付いていますが、数年前にリノベーションをして、綺麗になったホテルです。

リノベーション前は、1泊500Bで、エアコン、プール付きで、立地が良かったので、知る人ぞ知る激安の隠れ家ホテルでした。

その時は階段だったのが、唯一の欠点でしたが

リノベーションで、エレベーターが付いて、部屋もフルリノベーションで、中身は新しいホテルに生まれ変わりました。

もともと立地が良く、その上、静かだったので、リノベーションすれば、人気が出そうですよね。

ちなみに、パタヤで有名なハニーホテルとは全然違います。

結構予約で一杯になりますので、早めに予約が良いですね。

地図

場所は、ウォーキングストリートの入り口の手前の道路で

ビーチロードとセカンドロードを結ぶ道路の真ん中ぐらいかで少し入ったところになります。

パタヤでは、soiハニーにある、ハニーホテルが有名なので勘違いしそうですが、全然違いますの、行くときは注意ですね。

立地

周りは、マッサージ屋さんが多いし

ウォーキングストリートはすぐですし

レストランも近くに沢山あります。

安いレストランを探すなら

セカンドロードを渡った左手に、安い食堂があります。

さらに進んでいくと、右手に市場があります。

ソンテウ

ソンテウの巡回ルートになるので、行きも帰りも便利です。

ただし、行きは、セカンドロードに出て、少し進んだ先に始発の乗り場があるので、そこまで移動しないといけませんが、帰りは、ホテルの前の通りまでソンテウが通るので、とても便利です。

ジョムティエンビーチに行くのも、セカンドロードの交差点を右斜め前に行くと始発の乗り場があります。

部屋

トイレとシャワールームが別々になっています。

安いのに、意外と高評価の所です。

パタヤのホテルは、別々になっているホテルは少ないですからね。

昔に比べて、段違いに綺麗になりました。

カーテンの向こうはベランダですが、ある部屋と無い部屋がるので注意です。

ベランダつきの部屋の選び方

プール側の3階と4階のみが、ベランダ付きになります。

料金は変わらないので、空いていたらベランダ付きを選びましょう。

ちなみに、4階の奥の方の部屋のプール付きだと、少しだけ海が見えます。

ベランダなしだと、窓だけになります。

プール

意外と深いです。

奥が浅く手前が深い作りで、深いところは2mくらいですかね。

泳ぐ人も少ないので、結構快適に過ごせます。

朝一に清掃もしているので、結構きれいですしね。

時期によって、横の敷地の大きなタマリンドの木の実が落ちてきます。

プールでの注意事項

このホテルの客層ですが、連れ込みの人が多いですが、普通に宿泊している分には、子供の女性も何の問題もありません。

ただし、プールは、高確率で、タイ人と白人のカップルがいます。

それも、大抵は、男+男のゲイカップルです。

ま、知っていれば、何の問題も無いですし、プチ観光気分で過ごせます。

逆に言えば、ゲイの人には、問題なく過ごせる環境のホテルなのかもしれません。

まとめ

ウォーキングストリートが近いので、夜遊びメインの人には良い。

ボーイズタウンも近いので、そっちの人も楽しめる。

ゲイタウンも近いので、そっちの人も楽しめる。

いろいろと夜遊びメインの人には、とても便利な立地ですし、安くてプール付きなので、おすすめです。

白人が多く、アラブ人や中華系の人は、居ないのかな?なので静かです。

⇒ ハニーロッジ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする