バリ島に行ってきたら、バリ島の道路は大混雑

バリ島に20年ぶりに行ってきました。

バリ島は20年ぐらい前に少しブームになって、その頃に行かれた人も多いと思います。

当時のバリ島に行く人は、やっぱりサーフィンなんですよね。

番長もサーフィンをしに行っていたのですが、今回久々に行って見た感想

大 渋 滞 !

もう、全てが大渋滞なんですよ

バンコクの渋滞なんて目じゃないですよ

そう、大晦日のパタヤの渋滞が毎日だと想像してください。

まずね、信号がほとんどないんですよ

だから交差点は、パタヤのドルフィンロータリーのように、ロータリー形式なので、どこも大渋滞ですよ

交通量はバンコクの中心ぐらいなのに、あの交通量で信号が無いなんて、どうかしてますよね?

前までは、車が少なくて、それで上手く回っていたんでしょうけどね~

地図で紹介するとね

今回の宿泊ホテルまで、空港からグーグルだと、3.3キロ

車で13分って表示ですけど

実際には、1時間かかります。

近いのにめっちゃ時間かかるんですよ

3.3キロって、ドルフィンロータリーからウォーキングロードくらいの距離だと思ってください。

その距離を1時間って、ヤバイでしょ!

帰りも、空港まで近いのに、余裕を持って帰らないとやばいですからね。

ちなみに、クタビーチの道も大渋滞

バリ島といえば、ウブドという山間の観光地も大渋滞

そこに行く道も大渋滞

もう、どこに行くにも大渋滞

移動が嫌になりました。

もしバリ島に以降と思ってる人は、渋滞なんだな~って思っていれば、問題ないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする