パタヤのカウントダウンを楽しむならココ!おすすめスポット

そろそろ年末のパタヤ旅行に行かれる人も多くなりますね。

パタヤ番長も出発準備です。

毎年、年末のカウントダウンをパタヤのどこで過ごすか?って考えるんですよね。

やっぱり、日本ではない海外だから、少しはお祭り気分で盛り上がりたいですよね。

パタヤのカウントダウンを楽しむ場所

とにかく盛り上がりたいなら

ウォーキングストリートの奥になる、バリハイ桟橋の方

ここは、例年通りなら花火の打ち上げが、

「PATTAYA」という看板の向こうの丘で上げられことから、バリハイ桟橋(ラン島行のフェリー乗り場)に、人が集まり、お祭り状態になります。

そして、その手前のウォーキングストリートは、パタヤで1番の繁華街になりますので

カウントダウンの前は、ウォーキングで飲み歩き

カウントダウンの花火は、バリハイ桟橋で見るなんてことが出来ます。

子供連れや家族、カップルで見るなら

健康的に地元民が多いのが、セントラルフェスティバルの前のビーチになります。

もう、凄い人出です。

ここは、パタヤビーチのいたるところで上がる花火が見れる、花火を見るベストスポットでもあります。

なおかつ、セントラルフェスティバルの前なので

トイレや買い物など、いろいろと便利なんです。

セントラルフェスティバルの前には、ビアガーデン+生バンド演奏で盛り上がるので、カウントダウンをここで楽しみつつ、打ちあがる花火を見るってことも出来ます。

子供連れなど、ファミリーに1番向いていますね

健康的で、警察も出ていますから治安も良さそうです

また、結構明るいので、安心感もあります

ただ、凄い人が多いです。迷子には気をつけましょう

はぐれたら、たぶん会えなさそう・・・

お金があるなら、1番の絶景ポイント

お金があるなら、1人3万円~4万円かかりますが

ヒルトンホテルの、最上階の展望ラウンジでのカウントダウンパーティーです。

パタヤの夜景を楽しみつつ、豪華な食事に、お酒を飲みな

カウントダウンの花火は、高さが目の前って感じで大迫力で楽しめます。

ちなみに、ヒルトンホテルの近くにも、打ち上げポイントがあります。

近くというか、横の横の空き地なんで、ビル2個分横って感じですけどね。

結構近いですよね。

ま、今年がどこで上げるか分らないですけど、近くの空き地から上げるでしょう。

カウントダウンの花火は、大抵の大型ホテルで各ホテルが独自に打ち上げています。

普通は、ホテルの敷地が広いので打ち上げは、敷地のどこかなんですけど(大抵は駐車場)

ヒルトンには敷地に余ってるところがないですからね。

カウントダウンの注意事項

高級ホテルに宿泊している人は、カウントダウンパーティーが、ガラディナーとして宿泊の際に強制的に取られているところも多いので、その場合は、そこから見ることになると思います。

行きは良いんですけど

帰りは、まったく車が動けないほどの大渋滞になりますので、歩きで帰ると思ってください。

それと、この大渋滞で、早朝に帰国しようとる人は、たぶんタクシーがホテルまで迎えにこれなさそうなほど渋滞するんで、気をつけて下さいね。

去年宿泊したホテルのロビーで、タクシーが来ないって、スーツケース持った外人が困ってましたから。

もう、街中大渋滞で車は動かないですからね。

あと砂浜なのでビーチマットをもって行くとよいですよ。

こんな感じの、どうせなら、日中も使えるように、お洒落な物がよいですよ。

花火は、パタヤビーチのどこからでも見れますので、パタヤに年末に過ごされているなら、ぜひ見に行かれると良いですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする