[ パタヤで1番安いエステ ]どこか?①料金を調べてみた

タイのパタヤって、フェイシャルエステのお店が多いんです。

パタヤ番長のいう、パタヤでエステとは、フェイシャルエステとなります。

全身エステは、高級ホテル内や郊外の1軒屋などになり、エステとういより、スパといいます。

フェイシャルエステの通常のメニューは、1回が日本円で2000円~3300円(600~1000バーツ)が主流です。

エステの内容によって高くなる感じです。

タイでフェイシャルエステってどうなのと思うかもしれませんが、店内は大変清潔で機材も良いです。

さて、このフェイシャルエステですが、

パタヤですと外国人の利用が多いので、ショッピングモールでは、次の3だけにに入っています。

セントラルフェスティバル

ロイヤルガーデンプラザ

マイクショッピングモール

この3つのショッピングセンターは、観光で行った際に、行きやすく、また観光客でも気軽に入れるエステがそろっています。

観光客でもいけるお店で、通常料金の安いお店ではなく

通常料金の半額になる、プロモーション料金の1番安い所が、パタヤで1番安いエステということで発表です。

エステ料金が安い店ランキング

今回は、料金の安かったショッピングモールをランキング順に3位から書いていきます。

ショッピングモール内のエステは、同じプロモーション料金を提示していることが多いからです。

料金は店頭に表示してある、プロモーション料金を基準にしています。

3位 セントラルフェスティバル

1600円(490バーツ)

地下1階に2軒あります。

海側から入るとユニクロを過ぎた先の左側に2軒並んでいます。

左側の大きな店舗が人気です。

この日も右側は、お客さんはいませんでした。

左側だけ、表から見えるプロモーション料金を提示していましたので、紹介します。

1600円(490バーツ)

プローモーション料金では、強気で1番高く、順位は3位になりました。

混んでいる綺麗な店内

ここは、場所がよいので、1日中混んでいます。

3つのショッピングモールで1番高いですが、この雰囲気や場所が良いと利用する方もいますし。

観光客の場合は、いろんなホテルからの送迎できた場合、

ホテルからは、セントラルフェスティバルだけにしか送迎をしていないということが観光客の利用増になっているんだと思います。

高いといっても、1600円(490バーツ)で、フェイシャルエステが出きるのだから、安いですよね。

パタヤ番長の妻は、ここがお気に入りです。

続きます

②で1と2位の発表と、プロモーションを利用する場合の注意点を書いています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする