パタヤ市内からドンムアン空港への行き方とおすすめ移動手段!

パタヤを楽しいんだ後は帰国ですね。

通常はスワナプーム国際空港からの帰国となりますが、LCCのエアアジアやスクートを利用の場合は、ドンムアン国際空港を利用となります。

スワナプーム国際空港までの移動はいろいろガイドブックに書いてあるけど、ドンムアン空港の情報は少ないので不安になりますよね。

パタヤ番長の1番のすすすめの移動手段は、

バスで、スワナプーム国際空港まで行き、そこから無料シャトルバスでドンムアン国際空港まで移動するです。

スワナプーム国際空港までの移動はいろいろガイドブックに書いてあるけど、ドンムアン空港の情報は少ないので不安になりますよね。

まず、パタヤ市内からドンムアン国際空港へ行く移動手段になりますが、

1、タクシーで直接行く

2、バスで、スワナプーム国際空港まで行き、そこから無料シャトルバスでドンムアン国際空港まで移動する。

3、バスで、バンコクのバスターミナルまで長距離バスで移動して、そこからタクシーでドンムアン国際空港まで移動する。

4、バスで、バンコクのバスターミナルまで長距離バスで移動して、そこからは、市バスでドンムアン国際空港まで移動する。

5、ロットゥーというミニバスでバンコク市内まで移動して、そこからタクシーか市バスでドンムアン国際空港まで移動する。

昔は、ドンムアン国際空港まで行くバスがあったのですが、今は運休となっています。

料金は、1番のタクシーが1番高く、5000円(1800バーツ)が相場です。(高速料金込み)

これは、1番楽で、深夜や早朝にパタヤから帰る場合は、これしか選択肢がありません。

売り場は、街中にタクシーと書いてある看板の売り場が沢山あります。

どこで買っても、そんなに値段は変りませんが、車の種類や高速料金の有無で変ります。

あとは、信用です。

パタヤで、それも深夜や早朝の場合、ちゃんと来るのか?

時間通りに来るの?

車は故障しないで、ちゃんと空港まで行くのか?

不安が多いと思いますが、パタヤ番長の利用した経験ですが今まで1度も、来なかったり、遅れたり、空港まで到着できなかったりは無かったです。

ちゃんと空港まで行きますので安心して下さい。

それでも不安なら、旅行会社という、ちゃんとオフィスのある所で買うと安心しますよね。

さらに、日本語が通じる、パタヤには「オールパタヤ」という旅行会社もあります。(自分で検索してね)

番長も利用させてもらっています。運転は上手いし、人柄が良いので安心です。

さて、それ以外ですが、日中移動が出来るのならば、パタヤ番長の1番のおすすめの移動手段は、2番目に書いた

バスで、スワナプーム国際空港まで行き、そこから無料シャトルバスでドンムアン国際空港まで移動する。

スワナプーム交際空港までは、バスで移動します。

バスはパタヤのバスターミナルか、隣のジョムティエンのバスターミナルからの出発になります。

安いのは、ジョムティエンのバスタターミナルで、料金は2倍違います。400円と800円です。

パタヤ番長は、パタヤのバスターミナルから出る、「ベルトラベル」がおすすめです。800円

ネットでも申し込みが出来て、ネット割もあります。

ここの良いところは、滞在のホテルまで迎えに来てくれます。

バスターミナルまでの移動って大変ですからね。

ミニバスが迎えに来てくれて、バスターミナルまで移動です。

バスターミナルからは大型バスに乗り換えて、スワナプーム国際空港まで1時間半~2時間です。

スワナプーム国際空港に到着したら、ドンムアン国際空港までの無料シャトルバスを探します。

場所がとても分かりにくいのでインフォメーションで聞いてみると良いです。

パタヤ番長が利用した時は、2階の空港を出て、道路を渡り、右に歩き、端っこの方にテーブルが1台あって、タイ人が2人座っていて、とても受付カウンターとは思えませんでした。

なので、いつどこに移動するかわからないので、インフォメーションで聞くのが良いですよ。

ここからは、ドンムアン国際空港を出発するチケットを持っていれば、無料で乗せてくれます。

1時間に1便です。

移動時間は1時間ほどです。

ただ、バンコクを通りますので、渋滞があるともう少し伸びます。

バスは、ドンムアン国際空港に着きますので、乗ってしまうと、とても楽です。

これで、費用は、スワナプーム国際空港までの800円だけですので、合計800円と激安です。

タクシーだけでなく、1度バスを乗り継いで行ってみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX