ハードロックホテルの泡パーティーとHard Rock Cafeに行ってきた②

前回からの続きです。前回を見たい場合はその①

Hard Rock Cafe ハードロックカフェパタヤの入り口です

Hard Rock Cafe

生バンドの演奏は、

夜9時~10時、ロックが生バンドで演奏されます。

10時から15分ほど休憩して、演奏再開です。

それ以降も演奏が行われます。

客層の9割が白人で、席も9割以上埋まっていて、みんなが乗り乗りで聞いています。

番長は、白人が多いと、外国に来ている感じが凄くして、気分が上がります。

さて料金ですが、生ビール600円です。

食事をすれば、別ですが、ドリンクだけなら、パタヤにある、生演奏の店としては標準の料金です。

もちろん番長は、生ビール 600円(160バーツ)を頼みました。

ハードロックカフェ(Hard Rock Cafe)の生ビール600円

パタヤだと日本のハードロックカフェ(Hard Rock Cafe)と違ってだいぶ、お得です。

もちろん、本格的な食事も出来ますし、ジュースなど、ソフトドリンクもありますので、お酒が駄目な人でも楽しめます。

外人さんは、食事をしながらの人、ジュースで盛り上がる人、ビールを飲みながらの人など、自由に楽しんでいますので、皆さんも自由に楽しんでくださいね。

箱は、ライブハウスといった感じで、ちょうど良いです。

さすがハードロック、音が良いですね

ウォーキングも生バンドの店が沢山あるが、ここが1番良い

男性ボーカルと女性ボーカルが交互に歌います。

この日の女性ボーカルは演奏の間に客席に挨拶に来て、話を聞くと、インドネシアからのボーカルでした。

男性ボーカルは、違う席を回っていました。

演奏者が挨拶来ると、親近感わいて、さらに盛り上がりますよね。

パタヤの生演奏は、フィリピンやインドネシアからの歌手が多いですね。

番長の個人的な感じで、タイ人の歌手だと、ロックでも、タイの歌を半分位歌いますが、インドネシアやフィリピンの歌手だと、全部英語の曲になるので、選ぶ時に参考にするとよいですよ。

パタヤに10年以上も旅行に来ているのに、名前は知っているのに、なぜか来なかった、ハードロックカフェ(Hard Rock Cafe)でしたが、

着てみて、予想外に混んでいて、外人さんは、乗りがよく、雰囲気も良く、おまけに、料金も高くなく

パタヤのハードロックカフェ(Hard Rock Cafe)に何で今まで来なかったのか後悔です。

パタヤで生演奏を楽しみたいならHard Rock Cafe pattaya

場所

ハードロックホテルパタヤの海側にあります。

ビーチロードから入れるようになっていますが、ビーチロードからは少し見にくいです。

ここから入っていくと良いです。

Hard Rock Cafe看板の裏手が入り口になります。

ホテルからは、海に抜ける出口を出たら、すぐです。

初めての人は、ホテルから入る事が多いですが、中を通り抜けるよりも、ビーチロードから入った方が移動が楽ですので、ビーチロードからがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする