SALOR BAR は、朝食も70バーツ(230円)とお得でした

SALOR BAR & RESTAURANT 通称、セーラーと呼んでいます。

知ってますか?

soi8をビーチロードから入って、20mほど進んだ左側に

SALOR BAR & RESTAURANT

青色のお店があります、だいたい混んでいますので、

混んでいる青い店を見つけたら、この店です。

ここは、洋食がお得に美味しく食べられると、外人さんに大変人気のお店です。

バーと書いてあるけど、レストランの方がイメージが強いですし、レストラン利用の人が多いので、とても入りやすいです。

この、セーラーに、朝食を食べに行きましたので、外人さんになったと思ってみてください。

SALOR BARに朝食を食べに行った

セーラーに行ってみたら、入り口に

70B、ブレックファースト看板

見ると、7時~15時まで、ブレックファーストが、70バーツと激安ですね。

昼食に食べてもよいですね。

1~3番までありますが、見ると、卵の調理の種類の違いだけみたいです。

①目玉焼き

②スクランブルエッグ

③ゆで卵

これに、コーヒー、ジュース、

ハムx2、ベーコンx2、ソーセージx1、サラダ、トースト

え、こんなに付いて、70B(230円)なの?

興味がでたので、今回の朝食に決定です。

パタヤ番長は、①番の目玉焼きを選びます。

番長が入店後、すぐに満席になり、

(゚Д゚) まさかの外人と相席になりました。

教訓、混んでいる店で、1人で広いテーブルに座ると相席になるので注意

その外人が、同じ、ブレックファーストを注文していたので、人気メニューなのだと思った。

ただし、コーヒーには、こだわりの

ベリーホット

と何度も、言っていた。

もしかして、ベリーホットと言わないと、ぬるいコーヒーが来ちゃうの?

コーヒーセット到着

うん、心配したけど、普通に熱いコーヒーが来たけど、

外人さんのは、激熱になってるの?と、興味があったが、聞かなかった

だって、(*´∀`)英語ダメだもん

コーヒーはドリップですね、この人数なら、ドリップの方が店は経費が安いので、結果、客もうれしいみたいな感じですよね。

混んでいる店は、美味い理由ですね。

この値段で、オレンジジュースも付いてきた。

ちょっと、嬉しいよね。

砂糖ですが、少し変わっていて、

なんと、入れると、1回分だけ出る仕組みになっているんです。

番長は知らないで、スプーンに入れて気が付きました。

メインが到着

うん、目玉焼きは1こ、黄身が割れてるけど、ちゃんと

卵焼き2個

ベーコン2枚

ハム2枚

ソーセージ1本

サラダ

ベーコン、ハムは、定番の物ですが、美味しかったです。

パタヤでは、意外にもサラダが無い事が多いですが、小さいけど、サラダも付いてます。

トースト2枚

バター

マーマレードジャム

パンは、タイサイズの小さめですが、タイの標準な大きさなので問題なし、逆に残さず食べれます。

ジャムは、定番のマーマレードです。

パタヤでは、マーマレードが主流ですね。

いや~、70B(230円)で、この量のブレックファーストが食べれるとは思っていなかった。

パタヤでは、ちょっとした、フードコートのタイ料理でさえ、1品70バーツはするからね。

そう考えると、お得に食べれますよね。

7時~15時まで食べれるので、近場に寄ったときに、昼食に食べても良いですね。

その他の洋食やカクテルもお得ですので、寄ってみてくださいね。

ちなみに、カクテルは、壁にドーンと看板メニューがあります。

1杯60バーツ(200円)

17と18の2種類だけ120バーツ(400円)

カクテルとしては、かなり安いので、暑い日中の休憩にも使われています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする