年末のパタヤは大渋滞です。渋滞ポイントの原因を見てきた

年末のパタヤは大渋滞です。

特に、29日からは渋滞が酷いですね。

年末のパタヤに来た人は、パタヤって、渋滞が凄いな~って思うでしょうね。

今年は、27日までは、混んでなかったです。

どっちかというと、空いていて、パタヤは今年は人が少ないな~って思っていたら、28日に急に混み始めて、29日には渋滞が始まりました。

ビーチロードも、セカンドロードも、soiブッカオ、soiレンキーでさえ渋滞で動かない時があります。

信号とかの理由は除いて、上の通りの渋滞ポイントを、、とても暇人の番町が見てきました。

番長の考える渋滞ポイントの原因とは、渋滞がそのポイントを過ぎれば、渋滞は無くなるポイントです。

パタヤの渋滞ポイントを見てきた

ビーチロード

①1日中渋滞の原因ポイントは

セントラルフェスティバルの駐車場入り口に並ぶ車で渋滞

ここは、駐車場+ここで乗り降りする、ソンテウやタクシー

さらに、ホテルからの送迎車も、この駐車場の入り口を通るのです。

ちなみに、ここは、ヒルトンパタヤの入口でもあり、ここに宿泊でタクシーで来るとこの渋滞にはまります。

さらに、駐車場には止めないで、セカンドロードへの抜け道としての活用もされているので、非常に交通量が多く混みます

駐車場に入る車の列、の外側に、2車線目と3車線目がソンテウの乗り降りに使われるので、ここで、車線が急に狭くなるのが原因です。

②夜だけのポイントは、ウォーキングストリート

ここに行く車が多く、ここでカーブで、この手前で、ウォーキングに行く人が降りるし

この先の交差点の信号でも渋滞と、夜は、結構混みます

知っている人は、混んだな~って所で降りて歩きます

歩いた方が早いですからね

その位、動かない時は動かないです。

セカンドロード

セントラルフェスティバル

ここの手前は、ず~と渋滞です。

全部混んでいるのかと思うほどの渋滞でも、ここを過ぎると道が空いていて快適に走れます。

ビーチロードのセンタン渋滞よりも、セカンドロードの渋滞が凄いのは、単に交通量が多いからです。

soiブッカオ

soiレンキー

soiダイアモンド

この3箇所の原因は、ずばり、この3箇所が交わる交差点です。

この3箇所は、普段も少し混みますが、以外とスムーズに通過できるのですが、

年末は大渋滞です。

もう全然動かないです。

こんだけ混むのに、この交差点には信号も無く、おまけに少し交差点がずれています。

直角の十字路ではないんですよね。

ここをわれ先に入っていきますので、ある意味、事故も無く1日が過ぎていくのが不思議です。

上記で書いたポイントの近くの脇道は、渋滞回避をした車で混みます。

本来は2台分通れる脇道も、屋台だったり、路上駐車だったりで、はまると渋滞します。

脇道の渋滞で、日本なら、絶対に無理そうでも、見ているタイ人は交通誘導したり、じゃまなバイクを寄せたりと親切な人が多いので、しばらくすると通過できたりしています。

この渋滞ポイントを知っていると、ソンテウに乗る時は渋滞ポイントの先で乗れば快適ですし、

渋滞していても、あと少しで通過だからと思えるし

車やバイクなら、渋滞ポイントを迂回したり、道路の右側を走ればよいしとか、工夫できますので、参考にしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX