海外旅行保険付が無料で付帯して、プライオリティパスも無料で作れるカード!

もう少しタイ旅行の人も多いと思いますが、

タイ旅行に行くなら、海外旅行保険には入っていてくださいね。

食中毒やケガなどで病院に行くと医療費が高額になりますからね

今回は海外旅行保険が無料で付いてくるカードの中から、おすすめのカードを紹介します

楽天プレミアムカード

番長の1番のおすすめは、楽天プレミアムカードです。


これは、年会費が1万円+税とクレジットカードでは高いですが、ゴールドカードで下記の特典がついているカードでは、ずば抜けて安いです。

おすすめ理由

海外旅行保険が付帯だけでなく、世界の空港のラウンジが無料で使用できます。

ラウンジとは、通常はビジネスクラス以上の人が飛行機に乗る前に特別の部屋で、フリードリンクやフリーフードで、ゆったり時間を過ごす場所です。

さらに、カードの申し込みの審査が、ゴールドカード系で1番簡単です。

自営業の人も作れます。

自営業の人は、他のカードだと、給料明細だとか面倒で、審査が通りにくいのですが、楽天プレミアムカードは、厳しくないです。

給料系の書類の提出はありません。

その分、限度額は最低ですが、

逆に、自営業者でも作って、使用していると、業務用というので、限度額もどんどん広がります。

このカードは、作りやすい、利用しやすいし、おまけに海外旅行保険がついてくるので、いちいち海外に行くときに海外旅行保険に入らなくて良いし、入り忘れることも無いですしね。

そのうえ、空港のラウンジが無料で使えます。

これは、全世界ですので、タイなら、バンコクのスワナプーム国際空港、プーケット空港、サムイ空港で使えます。

バンコクのラウンジは、お酒も食事もシャワーも使えますので、早朝に空港に向かい、食事を取っていなくても、空港のラウンジで、ゆっくり、コーヒーでも飲みながら、軽く食事を取って飛行機に乗ることもできます。

番長は、バンコクの空港では、ラウンジを満喫しています。

通常の使用だと3000円以上します。

海外旅行保険も1回の旅行で2000円以上しますので、

1階の旅行で、5000円以上も得をする計算です。

もし、香港や台湾、韓国の乗り継ぎなら、行きと帰りも乗り継ぎの空港でラウンジが使えますので、1回の旅行で1万円は得をします。

乗り継ぎの空港で時間がある時は、現地通貨に両替するのもな~、でも食事やコーヒーぐらいはな~と両替しなくて、すみますからね。

なおかつ、楽天プレミアムカードの、トラベルコースを選ぶと、1年に2回の空港から自宅までのスーツケース1個の宅配を無料でしてもらえます。

旅行にいって、お土産沢山買って、荷物が重いし、その上、帰国の飛行機で疲れていて、手ぶらで家まで帰れたら、凄く楽だろうな~って思うのが、かないます。

もう、帰りのスーツケースは空港から自宅まで無料で送ってもらいましょう。

番長は年に3回行くので、得しかしてません。

おまけに楽天で買い物をすると、ポイントも多めにもらえます。

番長は今は、クレジットカードは楽天プレミアムカード1枚にしました。

これ1枚で何も困らないからです。

今まで知らなかった人は、今度の海外旅行は楽天プレミアムカードを持っていってもよいかもですよ。

ちなみに、番長が、このカードを利用しても良いかなと思ったのは、ちょうどキャンペーンで、1年の年会費分のポイントがもらえたので、自分に合わなかったら、1年で解約したら損しないなと思ったからです。

それから、何年も更新して使いまくっていいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX