LK Royal Suite Hotel 宿泊レポート⑦朝食の紹介

部屋の次にお楽しみなのが、朝食ですね。

今回は朝食の紹介です。

LKロイヤルスイート ホテルの朝食ですが、口コミなどの情報では、セレクトメニューに、サラダビュッフェみたいな感じだったり

たいした朝食ではないので、朝食を付けないで、他で食べた方がよいとか、悪い口コミを見ます。

やっぱり、ホテル選びで朝食って気にするし、悩みますよね。

そこで、パタヤ番長が実際に食べて見て、どうだったのかを素直に書いていきます。

朝食の紹介

まず、LKロイヤルスイートの朝食は、セレクト方式では無く、

ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

ビュッフェスタイルです。

ビュッフェスタイル、大好きです。

場所は、ホテルの、ロビーの奥にあります。

案内は特に無く、自分で空いている席に座るスタイルです。

席をとり、料理を取りに行くと、ウェイトレスさんが、部屋番号を聞きにくるスタイルです。

席は、外国なので荷物を置いておくと不安なので、レストランに入ってすぐ左手にある

ドリンクコーナー

ここで、コーヒーやジュースを入れて、自分の席に置いて、席とりをしていました。

ついでに、ドリンクコーナーの紹介をしておきます。

1番左が、ジュースや牛乳の入っている冷蔵庫です。

その横が、コーンフレークです

子供には、取れませんので、大人が取って上げましょう。

その横がコーヒーマシーンで1杯ずつ入れる機械になります。

その横に

パン・ケーキコーナー

パンとケーキが入っています。

写真を撮った時は、ちょうど満員で、皿にパンは少ないですが、無いと言うと、補充してくれます。

大抵、外人さんが言ってます。

この下の段がケーキなんですけど、美味しいので食べて見てください。

外人のおじいちゃんとか、これだけ食べていました。

その横に、

サラダコーナー

サラダ用の生野菜とドレッシングが置いてあります。

一応、冷蔵庫になっています。

さらに、横は

フルーツコーナー

6種類のフルーツに、1番下段は、ヨーグルトです。

ここまでが、入り口を入って左側です。

右側が料理コーナーになります。

料理のビュッフェが並んでいます。

スープ

お粥

洋食

奥の中ほどから左は、タイ料理です。

洋食とタイ料理が半分です。

ハムとか白米とかのベースの料理以外は

毎日、料理の内容は変わります。

この料理の左奥に

卵料理コーナー

卵料理をしてくれます。

でも、目玉焼きや、オムレツは作り置きもありますので、作り置きがあれば、それを取るスタイルです。

1人1人に作るのではなく、ここで作って補充していると思えばよいです。

目玉焼きが置いてあるのに、新しいのを作ってくれと言っても、ダメです。

オムレツは、作り置きがない時が多いので、作ってもらえます。

ただし、ゆっくり丁寧に作ります。

食べた感想

美味しいよ ヾ(*´∀`*)ノ

洋食のスープが美味しい、その他も美味しい

また、タイ料理が美味しいのだ

気分にあわせて、洋食やタイ料理を食べ分けると良いです。

ここでタイ料理が美味しかったので、外食でタイ料理をほとんど食べなかったです。

また、悪い口コミの影響で、日本人は居ません。

宿泊者にはいるんですけど、番長が年末に宿泊している最中に、日本人や東アジア人を見たのは、1回だけです。

あとは、欧米人の夫婦、欧米人とタイ人のカップルです。

ちなみに、レストランは禁煙です。

だけど、食後は、

テラス席

レストランの、テラス席では灰皿があり、食後にコーヒーを飲みながら、食後のいっぷくと喫煙されている方もいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX