LK Royal Suite Hotel 宿泊レポート⑧プール・ジム・サウナ紹介

あと紹介するのは、プールとサウナとジムで終了です。

プールを重視する方もいますので、

プールは2階にあります。

ジムもサウナも同じ2階です。

ちなみに、プールでのタオルの貸し出しはありません。

部屋にプール用のバスタオルがあります。

番長の部屋では、クローゼットの中の金庫の上に置いてありました。

普通は気が付かないよね

紫色のバスタオルがそうです

お風呂用は白いので、プールにくるまで何だろうとおもっていました。

このバスタオルは使い終わったら、プールの出口に大きなカゴがあって、そこに入れます。

翌日に部屋に補充されます。

プール・サウナ・ジムの紹介

プール

真ん中に橋が架かっています。

プールのまわりにビーチベッドが配置されています。

結構大きいプールです。

この規模のホテルでは、プールは大きめで、作りも良いです。

日当たりも良いので、日焼けした人にも最適です。

監視員はいません

この位の値段のホテルには監視員は居ない事が多いです。

手荷物や子供には注意しましょう。

プールの手前

手前の丸いプールはジャグジーになっています。

プールの手前は建物の下なので、日陰になりますので、暑い太陽が防げてよいです。

日焼けしたくない人は、こちら側のビーチベッドが良いです。

また風の通りも良いので、涼しくて快適です。

番長はこの下のビーチベッドで、よく昼寝をしていました。

部屋で寝るより気持ち良いんですよね。

プールに行く手前にサウナがあります

サウナ

パタヤで人気のサウナです。

外人さんは大好きです。もちろん番長も大好きです。

サウナは係りなど、誰もいません。個人で自由に使います。

サウナは、入り口の脇に電源がありますので、電源が入っていなかったら、入れて使います。

温度調整もできます。

電源が入っていなかった場合は、暑くなるのに、電源を入れて20~30分位はかかります。

サウナ→プール→サウナ→プール

こんな感じで使います。

日本が寒いときはタイの暑さに体が慣れていないと熱中症になりやすいので、番長は、まずサウナで汗を流して、タイの暑さに慣れるようにしています。

プールの手前で、ホテルの、soiブッカオ沿いにジムが入っています

結構本格的なマシーンが入っています。

これも、個人の自由で使用します。

外人さんは、夕方から来て、汗を流しています。

サウナもジムも日本人には馴染みがないのか、使用している人を見ませんでした。

他のホテルでも見たことがありません。

暑いタイですが

サウナだけでも使うと、サッパリしますよ。

長い、LK Royal Suite Hotel 宿泊レポートでしたが、これで終了です。

⇒ LK Royal Suite Hotelの料金を見る

番長の主観が入っている紹介でしたが

少しでも、ホテル選びの際にお役に立てればと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする